スポンサードリンク

<確定申告>「パソコン強制された」と苦情殺到

まあ相変わらず国と行政のやることはチグハグなわけで。そのくせ「ご血税」は惜しみなく投下する。投下しまくり。ベンダーの言うなり。どこを向いても「割れ鍋に綴じ蓋」「帯に短し襷に長し」。(→確定申告動画
住基カードにしたって、あれだけの巨費を投じて「見込み6割が3割で低迷」とかならまだしも、利用率1%未満って・・・TT。民間なら間違いなく事業部消滅。いや会社の存続も危うい。リサーチって言葉はないのかね、この人たちの辞書には。
e-Taxについてはここに最良の記事があるんでご参照あれ。コメントも面白い。「1年目使えたカードリーダが翌年は壊れた」ってのがウケる。先進国からは遅れるばかりだな。
返してよ、4000億。

headlines.yahoo.co.jp
 今月から全国で始まった確定申告を巡り、鈴鹿税務署(三重県鈴鹿市)が臨時会場で行っている申告書の受け付けで、「パソコンでの申告書作成を強制された」などの苦情が殺到。直接関係のない鈴鹿市に3日間で約50件の苦情が寄せられていたことが21日、分かった。
 鈴鹿市が14日、税務署に対して異例の「改善要請」をする事態に。税務署がパソコンでの申告書作成に力を入れていることが背景にあり、鈴鹿税務署は「便利なので熱心に勧めすぎたようだ。反省し、改善した」と話している。
スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。