スポンサードリンク

モニカ・セレシュ 現役生活からの引退を宣言


彼女ももう34歳。「まだ現役だったの?」という感想も正直なところ。
彼女が輝いたのは1990〜1993年4月。この間4大大会8勝。'91〜'92に至ってはウィンブルドン以外のタイトルを独占(6勝)。芝は苦手だったのかこの前後も全英は獲れず。従ってグランドスラムもなし。しかしあの'93年4月の事件がなければ、ナブラチロワ、グラフに匹敵、あるいはそれを超える成績を残せただろう、と考える人は少なくない(しかし苦手なサーフェスが”芝”だったならそれも無理かもしれない)。もちろん「たら・れば」は無意味だが、「ゲーム中に暴漢に刺される」なんてことは後にも先にも起きてないんで余計に惜しまれる。

あの「元祖・絶叫ストローク」、もっと観たかった・・・。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。