スポンサードリンク

シャラポワ“完全”な全豪初V

マリア・シャラポワ、やっと(4大大会)3勝目ですか。
まあまだ20歳なんですが。

15歳から世界にもまれて、近年は4大大会での4強は当たり前になってきましたね、波はありますが。そりゃナブラチロワやグラフと比べるのは酷ってもんです。

「30歳近くまで(テニスを)やるのはどうかと思う」みたいな発言もしてるようですが、本人さえ望めばテニス史に名を刻む名プレーヤーにはなれるでしょう、「年間グランドスラム」や連覇は難しいにしても。

日本では美しさばかりが先行してますが、やはり非凡です。
だって腕なんかおっそろしい太さですもん!
(マリアの動画はこちら

headlines.yahoo.co.jp
 全豪オープンテニス第13日は26日、オーストラリア・メルボルンパークで行われ、20歳同士の対戦となった女子シングルス決勝は、昨年準優勝で第5シードのマリア・シャラポワが、第4シードのアナ・イワノビッチをストレートで下し、初優勝を飾った。シャラポワの4大大会制覇は06年の全米以来3度目。7試合すべてストレート勝ちの“完全V”で優勝賞金137万豪ドル(約1億2900万円)を獲得した。イワノビッチはセルビア選手として初の4大大会制覇を逃した。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/81356834
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。