スポンサードリンク

FXの申告漏れ224億円=平均2100万円の「高額」−06事務年度・国税庁

今や泣く子も黙る「FX」。
申告漏れも後を絶ちません。こんだけ儲けたら、何億も持っていかれたくない気持ちは・・・今の私には想像つきません。

4月の世田谷区の主婦といい、5月の豊島区の個人投資家といい、今年はFXがらみの巨額脱税が明るみに出ましたが、果たしてそんなに儲かるもんなんでしょうか?
違いますね。おそらく「儲けやすい」んじゃなくて単に「隠しやすい」だけなんでしょうね。だからこうやってニュースになる。つまり他の投資行動同様、リターンもあればリスクもあるワケです。
リターンを大きく取っている人たちってのは知識も経験も嗅覚もあって、なおかつそれなりのタネ銭もあってのことなんでしょう。

自己責任で始めるのは自由ですが、後で「損するとは思わなかった」なんて言わないように。
あ、儲かったら申告しましょうね。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071016-00000082-jij-soci
[Yahoo!]*抜粋
 今年6月までの1年間(2006事務年度)に行われた個人に対する税務調査のうち、外国為替証拠金取引(FX)で得た所得の申告漏れ総額が224億円に上ったことが16日、国税庁のまとめで分かった。1件当たり2176万円で、不正を見込んで行った調査全体の平均の約2.6倍となり、「個人の申告漏れではかなりの高額」(同庁)だった。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/60992654
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。