スポンサードリンク

憲子さん意味深…美恵子さんに男の影

そもそも人様の私的な人間関係について「何が真実か」、なんて意味ないんですが・・。

夫から見た嫁・姑、嫁から見た夫・姑、姑から見た夫(息子)・嫁・・・すべて違います。エラく違います。
離婚に至る理由なんて、一つや二つじゃありませんよフツー。

その昔、さだまさしは歌いました。「たやすいことだ。愛すればいい。」
そりゃそーなんだけど!
わかっちゃいるんだけど!

あ、失礼しました。

藤田憲子さんもこの程度で止めて正解です。事後処理で問題が起きない限り、
このまま時間に任せるのが一番です。

今言えるのは、「お子様をお大事に」
これだけです。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071005-00000045-spn-ent
[Yahoo!]*抜粋
 大相撲の元横綱3代目若乃花で実業家の花田勝氏(36)が美恵子夫人(38)と離婚を発表してから一夜明けた4日、勝氏の母の藤田憲子さん(60)が都内で会見した。美恵子さんは離婚の原因に勝氏の女性問題を挙げているが、憲子さんは「一方的なことだけではないと思う」と指摘。「真実を言えたらどれだけ楽か」と意味深に語り、美恵子さん側にも非があることをほのめかした。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/58963784

花田勝離婚で母の藤田憲子さん意味深発言・・。
Excerpt:  二子山親方(初代・貴乃花)のもと、貴乃花、若乃花の兄弟横綱を擁し、大関貴ノ浪、貴闘力など関取が活躍してこの世の華を謳歌した時期もあったのに、花田家は今や離散状態。  栄枯必衰、ああ無情・・・。 ..
Weblog: 子育ちパパの航生日誌Q2.0
Tracked: 2007-10-05 20:58
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。