スポンサードリンク

時津風親方 斉藤さんを介抱せず見殺し

角界はすごいことになってますねー。
だいたい格闘技系小集団の訓練中の事故は立件が難しいんでしょうが、
ここまで隠蔽の事実が出てきてしまうと・・。

捜査の焦点は業務上過失致死か傷害致死か、
あるいは未必の故意による殺人か。

ご両親(特にお父様)の心中はいかばかりかと思います。

ただでさえ新弟子は減り続けているというのに。
朝青龍問題どころではありませんな、協会も。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070930-00000035-spn-spo
[記事抜粋]
 大相撲の序ノ口力士・時太山=ときたいざん=(当時17、本名斉藤俊=たかし=さん)が急死した問題で、死亡直前に師匠の時津風親方(元小結・双津竜)が兄弟子らを遠ざけ、斉藤さんと2人きりになりながら介抱せず、病院への搬送もすぐに指示しなかったことが29日、関係者の話で分かった。死亡後には、金属バットでの暴行を警察に話さないよう兄弟子らに口止めしていたことも判明。愛知県警は立件に向けて詰めの捜査を進めている。
[ここまで]
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック


Excerpt: 大相撲職業的な最高位の力士たちによって商業的に行われる相撲興行及びその母体となる力士・関係者の集団・社会を指す。現在では日本相撲協会が主催するプロフェッショナル|プロの相撲興行をいう(本項で詳述)。が..
Weblog: 格闘技事典
Tracked: 2007-10-25 09:39
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。